プラセンタはどのくらいの期間続けたらいいか

プラセンタの効果は基本的には長期間使用し続けることで効果が表れてくると言えます。
ただし注射や点滴などは直接血液中にプラセンタを取り込みますので、効果を早く実感できます。
注射を打ってすぐに体力が回復したり、肌に潤いが出たりすることは良くあります。

ただしサプリメントを継続して使用する場合は少なくとも3か月位使用し続けることが必要です。
私たちの細胞がすべて再生して入れ替わる期間はおよそ3か月と言われています。
ですのでプラセンタによって細胞の修復を考えるのであれば、最低でも3か月使用することが望ましいと言えます。

3か月間の使用によって体の各細胞、肌だけでなく内臓や骨、筋肉も含めた体全体の細胞を新しくすることになります。
肌のことだけを考えても3か月は様子を見た方がいいでしょう。

シミやしわを改善したいという場合、短期間でも効果を感じることができますが、徹底的に改善を考えるのであればやはり3か月間以上の使用が必須です。

長期間プラセンタを使用し続けるのに必要なことの一つにプラセンタの飲み易さや手軽さがあります。
注射や点滴ですと医療機関まで足を運ばなければならず、おっくうに感じてしまうことも少なくありません。
ですので手軽に飲めるサプリメントや化粧品の使用が長期の使用にとってお勧めとなります。

サプリメントの臭いが苦手という方には、飲み易く加工されたものも販売されていますのでお試しください。

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved. 体力回復と美容効果