プラセンタの過剰摂取が問題に!太るんです

プラセンタ自体には太る成分はというものはありませんが、摂りすぎは肥満に繋がることもあります。
胎児の成長に欠かせない栄養素が詰まっていますので。

プラセンタ摂取によって考え得る太る原因としては、成長因子による成長ホルモンの活性化による基礎代謝力のアップです。
基礎代謝力が上がりますと食欲増進に繋がりますので太る可能性もあります。
しかし本来的には基礎代謝や脂肪燃焼力も上がりますので、痩せやすい体質になります。

食欲に関しては増進します。
ですので食欲を抑えられなくて困るというのであれば、プラセンタの使用を減らすなどの工夫が必要になります。

以上のようにプラセンタによって太る可能性は否定できませんが、プラセンタが直接的に太らせるのではなく、基礎代謝の向上が食欲を高めるために太るというのが正確です。

プラセンタは成長因子以外の通常の栄養素が豊富に含まれていますが、サプリメントとして摂取するは限られていますので、プラセンタによって直接太る効果があるというわけではないのですね。

気を付けるべきは食欲増進に伴う食べ過ぎにあると言えます。
ですのでプラセンタを使用し始めて食欲が以前よりも増しても、食べ過ぎにならないような注意が必要です。

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved. 体力回復と美容効果