購入ポイント!プラセンタは配合濃度で決める

プラセンタを購入する際、注目したいのがその配合量です。
プラセンタを摂取しその効果を期待する時に重要なのがその量であるからです。

また一日に適切な量を摂るということも重要です。
日本薬学会によると一日に300〜500mgの摂取量で肌の改善が確認できるそうです。
一般にサプリメントを使用して摂取する場合、平均で一粒150〜300mgのプラセンタが配合されており、一日2〜3粒を目安とするのがよいでしょう。

効果がみられない場合は摂取回数を増やすか、配合濃度の高いものに変えることをお勧めします。
ただし特に肌の改善に関してはすぐに効果が期待できるというものでもありませんので、数か月の試用期間を経て改善を試みるのがよいと言えます。
なにより継続して飲み続けるのが大事なことでると言えます。

いくつかプラセンタサプリメントのその配合量を紹介します。

母の滴プラセンタは馬プラセンタ含有量で最も配合量の多いサプリメントです。
1粒に250mg含まれています。

プラセンタ100は豚プラセンタとして含有量が多く、1粒あたり180mg含まれています。
値段も安く人気の高い商品です。

キレイ・デ・プラセンタは国産馬のプラセンタサプリメントとしてトップの含有量を誇ります。
1粒あたり220mg配合されており、国産馬のサプリメントとしては最安値です。

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved. 体力回復と美容効果